Loading...
廃棄予定食品は半額に!30万人以上が利用するスウェーデン発アプリ

廃棄予定食品は半額に!30万人以上が利用するスウェーデン発アプリ

Karma(Karma)

概要

スウェーデン発のアプリ「Karma(カルマ)」は、レストラン、カフェ、ホテル、スーパーマーケットなどで発生した余剰食品を定価の半額で購入することができるアプリだ。Karmaに登録している店舗が、売れ残った商品をアプリ上にアップする。利用者はアプリ上で食品を購入し、店舗に取りに行くしくみだ。2016年にサービスを開始し、現在スウェーデン、英国でサービスを展開している。

組織種別

ここがGood!

  • レストランなどで余った食品を安く購入しながらフードロスに貢献できる
  • 店舗は廃棄されるはずの食品を利益に変えることができる
  • 簡単な手順でアプリに掲載でき、店舗にとって負担が少ない