Loading...
コーヒーを燃料にして走るロンドンのバス「bio-bean」

コーヒーを燃料にして走るロンドンのバス「bio-bean」

bio-bean(bio-bean)

概要

イギリスのスタートアップbio-beanは石油会社大手のShellとバイオ燃料開発のArgent Energyと共同開発を行い、コーヒーかすを原料とするバイオ燃料6,000リットルを精製。工場では毎年、ロンドンで排出されるコーヒーかすの4分の1にあたる5万トンのコーヒーかすをリサイクルしている。ロンドンは、バスネットワークの3分の1の燃料を精製するのに十分な量のコーヒーかすを排出しているということで、これからの展開に十分期待が持てる都市である。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • コーヒーのかすを再利用し、バスを走らせる燃料としている
  • コーヒーの消費量が多いロンドンの特徴を利用している
  • ロンドンの主要交通手段であるバスに注目した仕組みである