Loading...
住宅の半分をひらいて、ベーシックインカムを得る暮らし「Isecho Nest」

住宅の半分をひらいて、ベーシックインカムを得る暮らし「Isecho Nest」

333 architects設計(Isecho Nest)

概要

建築家の高橋良弘さんがデザインする「Isecho Nest」が「シェアすることで、よりライフスタイルが自由になる家づくり」を提案している。日本の古い住宅の「縁側」や、玄関を開けておく風習など、本来持っていた“境界の曖昧さ”を建築内に取り込み、地域と住宅、相互の価値を高めることに加えて、「気持ちの良い空間を地域にお裾分けする」という生活の新しい楽しみ方を作り出す。

組織種別

ここがGood!

  • 住宅ローンの支払を賃貸部の家賃収入でまかない、住居費をゼロにしている
  • シェアリングスペースを含め、ワークスペースを家の中に複数確保している
  • 新型コロナ禍で在宅勤務を快適にしようとする人に良いアイデア