Loading...
環境負荷や廃棄物削減に働きかけるオランダの人気音楽フェス「DBTL」

環境負荷や廃棄物削減に働きかけるオランダの人気音楽フェス「DBTL」

レボリューション財団(DGTL)

概要

DGTLは2013年アムステルダムで始まったエレクトロニック音楽フェスティバルだが、参加者やパートナー企業、行政を巻き込み、環境負荷と廃棄を限りなく抑えた異色のフェスだ。たとえばケータリング会社が、環境負荷の大きなものをフェスティバルに運び込んでいることが分かれば、その企業にこんな風に変えられないか、といったように改善のための働きかけをする。その積み重ねにより、サステナブルなフェスの運営が可能となった。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 音楽フェスでの体験をきっかけに、環境への意識の変化が生まれる
  • 様々なステークフォルダーを巻き込み、環境負荷と廃棄を抑える
  • サステナビリティだけでなく、最高の音楽体験の提供を目指す