Loading...
自閉症者に静かな時間を。刺激の少ない店内でショッピング

自閉症者に静かな時間を。刺激の少ない店内でショッピング

Coles(Quiet Hour)

概要

自閉症の人が持つ傾向のひとつが、感覚過敏だ。店内に流れる音楽や明るいライトが強すぎる刺激となりストレスや恐怖を感じてしまい、買い物に行くのが困難な人もいる。オーストラリアのスーパーマーケットColesは、自閉症の人のサポートを行う非営利組織Autism Spectrum Australiaと協力して、お客さんが強い刺激を受けずに買い物ができる時間帯を設定。Quiet Hourと呼ばれるこの時間帯は、店内のラジオのボリュームを最小にしたり、明かりを減光したりと、客が静かな環境で過ごせる工夫がされている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 時間帯の設定だけではなく、トレーニングを受けたスタッフが店内での補助にあたる
  • 誰でもQuiet Hourを利用でき、客は自閉症を理解するきっかけとなる
  • 店内の設備を変えるハード面と理解を集めるソフト面の両方からの対策