Loading...
イギリスの新築住宅へのEV充電設備導入の義務化政策「Road to Zero」

イギリスの新築住宅へのEV充電設備導入の義務化政策「Road to Zero」

イギリス政府(Road to Zero)

概要

イギリスは2018年、電気自動車の普及に向けて、新築住宅に電気自動車充電設備の導入を義務付ける意向を発表した。電気自動車の普及にあたっての大きな課題である、充電スタンドの不足を解消するための取り組み。電気自動車の普及により道路交通による二酸化炭素排出をゼロにするという目標を達成するため、住宅建築という、自動車業界以外の業界にも協力を求めていく姿勢が特徴的である。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 気候変動対策のため、国を挙げて電気自動車普及に取り組んでいる
  • 自動車業界以外の業界にも電気自動車普及のための取り組みを促す
  • 電気自動車普及のネックとなる充電スタンド不足を解消する