Loading...
スペイン生まれの自家発電する三輪バイク「モー」

スペイン生まれの自家発電する三輪バイク「モー」

evovelo(Mö)

概要

スペインのマラガで、evoveloが開発した持続可能な素材で作られた三輪バイク「モー(Mö)」。モーの屋根にはソーラーパネルが取り付けられており、フル充電で50キロメートルまでの走行が可能、最高時速45kmで走ることができる。経験によって培われた専門技術を使った様々な安全機能も万全に備えているため、環境や持続可能性に配慮しつつも快適な乗り心地を実現している。

組織種別

ここがGood!

  • 自転車と電気自動車のよいところを組み合わせたデザイン
  • 太陽光で充電できるため、排気ガスを出さないで移動できる
  • 専門的な技術を活かして実用性と持続可能性を同時に実現