Loading...
アジア最大規模のエコレジャーリゾート「Mui Dinh Eco-Resort」

アジア最大規模のエコレジャーリゾート「Mui Dinh Eco-Resort」

Chapman Taylor(Mui Dinh Eco-Resort)

概要

ベトナム中央部の東海岸に建設予定の、アジアで最大規模となるエコレジャーリゾート。場所や天気、文化などの念入りな調査に基づいて設計され、現地のエコシステムに最も合った、低コストで効率のよいデザインが特徴。風向きを利用した換気、気温が高い時間帯に日影を生み出す建物の配置、雨水の収集・利用、一般生活排水の再利用が行われる。宿泊エリアでは観光による環境インパクトを削減する。再生可能エネルギーの使用、ゴミのリサイクル、地元材料の使用により、カーボンフットプリントを削減する。

組織種別

ここがGood!

  • 現地の念入りな調査に基づき、エコシステムに適した設計がされている
  • 住民や訪問者が地域のエコシステムを学べるエコパークとなる
  • 持続可能であることにこだわり環境インパクトを削減する様々な工夫がある