Loading...
外出自粛の人々をアートでつなぐ、家にあるもので名画を作るキャンペーン

外出自粛の人々をアートでつなぐ、家にあるもので名画を作るキャンペーン

J・ポール・ゲティ美術館(ゲッティ美術館のキャンペーン)

概要

新型コロナの感染予防・拡散防止のため、臨時休館をしている美術館は大打撃を受けている。その中でも外出できない人たちに元気を与え、芸術の素晴らしさを伝えようとする取り組みとして、ロサンゼルスの美術館が「好きな芸術作品を、家の周りにあるモノで再現してみよう」という遊び心のあるキャンペーンをツイッター、フェイスブック、インスタグラムで行った。その結果、何千もの再現作品が投稿されているという。この状況下でアートの力で人々の心を癒している。

組織種別

ここがGood!

  • 外出自粛期間中に自宅で誰もが楽しむことができる
  • 困難の中でも尽きることのない、人々の創造力とユーモアに励まされる
  • 美術館のファンを獲得し、自粛後に足を運ぶきっかけにもなる