Loading...
ノルウェーの建築家が考えた、蜂の巣状のホームレスシェルター「Homed」

ノルウェーの建築家が考えた、蜂の巣状のホームレスシェルター「Homed」

Andreas Tjeldflaat(Homed)

概要

「ホームレスのシェルターは清潔さもなければ、プライバシーもない場所だ。」と、ノルウェー出身建築家のAndreas Tjeldflaatがあるホームレスの男から話を聞いたことをきっかけに考案した、縦のスペースを有効活用したホームレスシェルターのアイデア「Homed」。すでにあるビルのむき出しになっている壁を利用して、数十の蜂の巣状の小さなシェルターを工事現場にあるような足場で支え、クレーンを使ってぶら下げる案。

組織種別

ここがGood!

  • 足元ではなく壁を利用しており、人々が上を見上げるデザインになっている
  • 断熱性と換気性のある作りになっており、快適性もある
  • スタイリッシュで、ホームレス用のシェルターには見えないデザイン