Loading...
ホーチミンの持続可能なセントラルパーク計画

ホーチミンの持続可能なセントラルパーク計画

LAVA社、ASPECT Studios社(CENTRAL PARK HCMC)

概要

ホーチミンの中心部にある市民憩いの場「9月23日公園」を拡張し、環境にやさしいセントラルパークをつくる計画。エネルギー効率を高めるため、環境配慮型「人工ツリー」が設置されるのが特徴。人工ツリーは、雨水を集めて再利用に回したり、都市のヒートアイランド現象を緩和させ新鮮な空気を生み出したり、ソーラーパネルで充電スタンドや電光掲示板、Wi-Fiのための電気を生み出したりする。過去と未来、人と自然とテクノロジーをつなぐ場所となることを目指す。

組織種別

ここがGood!

  • テクノロジーを活用し、環境に配慮した空間に整えている
  • テクノロジーを活用した人工物を、周囲の環境になじむ人工ツリーとしてデザイン
  • 元の公園の豊かな緑や、交通の歴史も生かしている