Loading...
商品の環境負荷が分かる。米コスメブランドの「カーボンラベリング」

商品の環境負荷が分かる。米コスメブランドの「カーボンラベリング」

cocokind(sustainability facts)

概要

2021年3月にアメリカのコスメブランド「cocokind」が、製品パッケージに「サステナビリティに関するファクト(sustainability facts)」と名付けられたカーボンラベルを付け始めた。このラベルには、製品の原材料調達から生産、流通、廃棄まで、ライフサイクルの各段階におけるカーボンフットプリントが表示されている。企業がカーボンフットプリントの削減に意欲的に取り組み、消費者の環境意識が高まる、ポジティブな循環に期待したい。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 製品のライフサイクル全体にかかる環境負荷を公開している
  • 消費者は、ラベルがあることで自身の環境への影響を意識することができる
  • カーボンラベリングが普及すれば社会全体のサステナビリティが推進される