Loading...
自動車CMで環境負荷の低い移動手段推奨の義務化政策

自動車CMで環境負荷の低い移動手段推奨の義務化政策

フランス政府(#SeDeplacerMoinsPolluer)

概要

フランスでは2022年3月1日に新法が施行され、企業がCO2排出量の多い車をプロモーションするときは、環境にやさしい交通手段の利用を促すメッセージやメッセージ末尾に #SeDeplacerMoinsPolluer(#汚染の少ない移動を) というハッシュタグを付けることが義務化された。この法案はテレビコマーシャルや雑誌などあらゆる媒体が対象で、違反した場合は広告主に50,000ユーロ(約650万円)の罰金が科される。

ここがGood!

  • 法規制により、環境にやさしい交通手段の利用が促進される
  • 消費者が自動車広告を見る際、環境のことを意識するようにする
  • 罰金規則も設けられた法規制で、国全体で環境負荷の軽減に取り組む

ソリューション

組織種別