Loading...
砂漠地帯での野菜生産を可能にしたドバイの垂直農場「Badia Farms」

砂漠地帯での野菜生産を可能にしたドバイの垂直農場「Badia Farms」

Badia Farms(Badia Farms)

概要

ドバイに2017年オープンした商業垂直農場。農業に適さない砂漠気候のドバイにおいて、食の輸入依存を減らし持続可能性を向上させる目的で始まった。最新の水栽培技術と垂直農場技術により、日光や土、化学薬品や殺虫剤を使わずに、栄養価の高いレタス、マイクログリーン、ベビーリーフ等を栽培している。従来の農場が必要とする水量の10%のみを使用し、使用後の水はリサイクルしている。自国で野菜を作ることにより、他国からの輸入で生じるカーボンフットプリントを大きく削減できる。

組織種別

ここがGood!

  • 最新の水栽培技術と垂直農場技術により、砂漠地帯での野菜栽培を実現
  • 国内での野菜生産により、カーボンフットプリントを大きく削減できる
  • 水の使用量を10%まで減らし、使用後の水をリサイクルしている