Loading...
NYのアーティストが考えた、温暖化を可視化するARアプリ「After Ice」

NYのアーティストが考えた、温暖化を可視化するARアプリ「After Ice」

Justin Guariglia(After Ice)

概要

「After Ice」アプリは、スマートフォンのGPS機能とAR技術を活用して、地球温暖化が進んだ結果2080年の地球がどうなったかを「体験」として提供するアプリだ。アプリユーザーは自分のいる場所が温暖化の影響で海水面が上昇したときにどのようになるのかをフルスクリーン動画でみることができる。氷が解けていったり、魚が泳いでいたり、ビジュアルアーティストが制作したアプリならでの映像のクオリティを体感できる。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • AR技術を駆使し、インパクトの強いビジュアルで訴えかける
  • GPS機能を使うことで、今自分がいる場所が将来どうなるかが分かる
  • ユーザーが地球温暖化を体験することで、環境破壊への危機感を募らせる