Loading...
地域のつながりを取り戻す、日本発の公共コンポスト

地域のつながりを取り戻す、日本発の公共コンポスト

鴨志田農園(鴨志田農園)

概要

東京・三鷹の鴨志田農園は、無農薬・無化学肥料で野菜を作っており、土着微生物を活かした農法が特徴。長年教育に携わり「半農半教育」を行う鴨志田さんは、日本中に公共コンポストをつくろうとしている。コンポストは行政としてごみ焼却のコストを抑えることができるだけではなく、緊急時にはコンポストトイレとして使用できるので防災面でも優れている。さらに生ごみを持ち寄ってきた人に完熟堆肥を提供する仕組みを作り出すことで、住民にとってもメリットが多い。

組織種別

ここがGood!

  • 教育と農業を組み合わせた活動
  • 環境にいいだけでなく、経済合理性のあるコンポストの普及を行う
  • 体験を通して生ごみの堆肥化を行う