Loading...
砂漠や宇宙でも食料生産を可能にする、環境に優しいタンパク質「Solein」

砂漠や宇宙でも食料生産を可能にする、環境に優しいタンパク質「Solein」

Solar Foods(Solein)

概要

限られた土地や水といった資源から、より効率的に食糧を生産することが求められる中、フィンランド発のフードテック・スタートアップSolar Foodsは同国のVTTテクニカルリサーチセンターとラッペーンランタ大学と共同で、電気、空気、バクテリアが混在した水で作るタンパク質豊富な粉末「Solein」を開発した。あらゆる食事の材料として使えるほか、将来的にSoleinを使って培養肉を作ることも検討されている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 砂漠、北極圏、宇宙といった極限環境で食料を生産することができ、気候条件の制限もない。
  • Soleinを生産するのに使用する水量、土地利用の効率、温室効果ガス排出に関して、動物や植物由来の代替品よりも100倍も環境に優しい。
  • Solein生産工場は2021年末に操業を始め、年間5000万食を生産し、翌2022年末までに、年間20億食を作るのに十分な粉末を生産することまで計画されている。