Loading...
料理中の油を石鹸にアップサイクルしてシンクからの水質汚染を防ぐ「Sápu」

料理中の油を石鹸にアップサイクルしてシンクからの水質汚染を防ぐ「Sápu」

Danielle Coffey(Sápu)

概要

英ノーサンブリア大学に通うDanielle Coffeyさんは、料理のときなどに出る油脂を、たった数分で石鹸に生まれ変わらせるデバイス「Sápu(サプ)」を開発した。アイスランド語で石鹸を意味するSápuは、水道にそのまま流すと水質汚染や配管の詰まりを引き起こすFOGを利用し、価値あるものにアップサイクルする画期的なアイテムだ。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • フィルターは生分解性の素材でできており、堆肥として利用できるため無駄なゴミも出ない
  • 今まで処理が面倒で、水道会社にとって大きな課題となっていたものが、一つの製品によって家庭で役に立つものに生まれ変わる
  • デザインもシンプルで魅力的