Loading...
子供たちに海を守る大切さを教えてくれるぬいぐるみ「Pollutoys」

子供たちに海を守る大切さを教えてくれるぬいぐるみ「Pollutoys」

アンドレア・ヴィーダ氏(Pollutoys)

概要

ハンガリーのブダペストで、デザイナーのアンドレア・ヴィーダ氏が子供たちに海洋汚染の現状と海を守る大切さを伝えるぬいぐるみ「Pollutoys」を作った。全部で8つの種類のぬいぐるみのお腹のチャックを開けると、中からゴミ袋やプラスチックの食器、ペットボトルなどが出てくるという仕掛けになっており、「なぜお腹からゴミが出てくるのか」を説明した小さな冊子を読むと子供たちはその理由を知ることができる。

業界

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 記憶の定着率の高い年齢を対象とし、未来の環境問題解決につなげる
  • 個人や学校で取り入れやすい環境問題を考えるための方法
  • 玩具を利用した視覚的に印象を与えやすい教育アプローチ