Loading...
海岸のゴミをアップサイクルしたかばん「Wyatt and Jack」

海岸のゴミをアップサイクルしたかばん「Wyatt and Jack」

Wyatt and Jack(Wyatt and Jack)

概要

イギリスのワイト島にあるWyatt and Jack社は、海辺に捨てられたビニールのおもちゃデッキチェアなどを、かばんやポーチなどにアップサイクルする取り組みを行っている。集められたごみの形やダメージを活かしているため、どの商品も一点物。もともと海で使うものを再利用しているため、ウォータープルーフで、長持ちするのも特徴だ。ウェブサイトでは商品のカテゴリーごとに「I Was A Bouncy Castle (私はバウンシーキャッスルでした)」といったキャッチコピーがついており、その商品がどういう経過をたどってきたのか、わかるようになっている。

組織種別

ここがGood!

  • 素材となるゴミの特徴を生かして、一点もののアイテムに仕上げている
  • もともとはゴミだったことをストーリーとして語り、価値に転換している
  • 商品の背景を伝えることで、消費者が海洋汚染について考えるきっかけを提供している