Loading...
絶滅危機に瀕するNZのマオリ語を教えてくれるおしゃべり人形「Pipi Mā」

絶滅危機に瀕するNZのマオリ語を教えてくれるおしゃべり人形「Pipi Mā」

Pipi Mā(Pipi Mā)

概要

絶滅の危機の危機にあるニュージーランドの先住民マオリ族の言語、「マオリ語」を守ろうとする活動が頻繁に行われるなか、子供のころからマオリ語というものが、”当たり前”になるようにと開発された、マオリ語を話すおしゃべり人形「Pipi Mā」。Pipi Māはポップカルチャーとマオリカルチャーを織り交ぜっており、子供たちに「マオリ語ってクールだ」と自然に感じさせてくれる商品である。

業界

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 子供たちに「マオリ語ってクールだ」と自然に感じさせてくれる商品
  • 幼少期から、マオリ語というものが”当たり前”になる
  • 見た目もユニークで馴染みやすい