Loading...
KLMオランダ航空が使用する、食用油からつくる航空燃料

KLMオランダ航空が使用する、食用油からつくる航空燃料

Neste(SAF)

概要

KLMオランダ航空が、アムステルダム・スキポール空港発のフライト用に持続可能な航空燃料をNeste社から購入し、使用していく意思を示した。フィンランドのエネルギー企業Neste社が使用済み食用油から生成する燃料「SAF」を使用することで、輸送などを含むライフサイクル全体で化石燃料だけの時と比較して最大80%のCO2排出を削減するという。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 品質が従来の航空燃料の安全性を満たしている
  • 既存の燃料インフラストラクチャや、パイプライン、貯蔵および消火栓システムにも使用できる
  • プロジェクトの持続可能性は、国際的なカーボン認証(ISCC +)等よって保証されている