Loading...
⽣分解性バイオマス素材や有機廃棄物を利活用するプロジェクト「Recapture」

⽣分解性バイオマス素材や有機廃棄物を利活用するプロジェクト「Recapture」

株式会社NOD(Recapture)

概要

デザイン会社のNODは2021年8月、ネクアスとBooleanと共同で、⾃然と⼈間のつながりを捉え直し、有限の資源を利活⽤する循環型都市を実現するプロジェクト「Recapture」を開始した。プロジェクトの第⼀弾として、ネクアスが開発した生分解性酢酸セルロース素材「NEQAS OCEAN」を使用した大型3Dプリント家具を発表。酢酸セルロースをはじめとした⽣分解性バイオマス素材や有機廃棄物などを3Dプリンターで加⼯・再利⽤する。

組織種別

ここがGood!

  • ⽣分解性バイオマス素材や有機廃棄物を原料にすることで廃棄物を出さない
  • 3Dプリンターの使用により、廃棄物を少なく、安価に短時間で形成できる
  • 3Dプリンターの動力源に⾃然エネルギーを利用することを目指している