Loading...
爪に貼るだけで紫外線の浴びすぎを警告してくれるウェアラブルチップ

爪に貼るだけで紫外線の浴びすぎを警告してくれるウェアラブルチップ

fuseproject(UV Sense)

概要

仏化粧品メーカー「ロレアル」と、デザイン会社「fuseproject」がタッグを組んで開発したUV Senseは、電池を必要とせず、爪に貼れるほど小さくて薄い世界初のUVセンサーだ。爪に貼って普段通りの生活を送ることで、自分がどれだけ紫外線を浴びているかをリアルタイムでスマホに送って教えてくれる。紫外線の浴びすぎによる肌のトラブルや、皮膚がん発生を防ぐためのツールだ。

組織種別

ここがGood!

  • 無自覚に浴びている紫外線の量をまずは把握することに焦点をあてている
  • 特別な機材などなく、爪に貼るだけのデバイスなので、日常に支障なく健康に気を遣うことができる
  • 肌を焼かないためのコスメではなく、ユーザーが自分で気づき、対策できるツールを大手化粧品メーカーが開発する面白さ