Loading...
災害時に手動で発電できる便利デバイス「LIFESABER」

災害時に手動で発電できる便利デバイス「LIFESABER」

LIFESABER(LIFESABER)

概要

地震や台風などの災害や、ハイキング中のアクシデントなどの緊急時に欠かせないスマホを手動で発電できる充電デバイス「LIFESABER」は、USBスマホ充電器、浄水器、プラズマライターという3つの役割を持っている。片手で握り手を持って縄跳びのように15分間回転させると、充電が切れたスマホをすぐに復活させるほどの電力を生みだす。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 交換可能な2200 mAh容量のバッテリーが装備されており、壁のコンセントやソーラーパネルなどからも充電できる
  • これ一つで充電機能だけではなく、浄水機能やプラズマクラスターなどもついている
  • 重量は約425gと軽量でコンパクトなため、持ち運びに便利