Loading...
フランスの企業に、自己PR文の代わりに「志望しない動機書」が届いた理由

フランスの企業に、自己PR文の代わりに「志望しない動機書」が届いた理由

Innocence in Danger(Letter of Demotivation)

概要

スイスのNPO「Innocence in Danger」がフランスの企業に送ったのは、「志望しない動機書」。虐待のトラウマから、働けない理由や職務を全うできない理由が綴られており、自己PRとは真逆のもの。世界で約20%の子どもが受けている虐待への支援の輪を広げるため、複数企業に対して虐待が大人になってからも与え続ける影響への認知を促す取り組みで、虐待の傷は大人になっても深く残ること、社会的大きなに損失になるということを訴えている。

組織種別

ここがGood!

  • 通常と似たフォーマットで内容は正反対の動機書である
  • 受け取った企業が虐待に関する問題に気付くきっかけになる
  • 多くの企業が働き方や雇用を考え直すきっかけになる