Loading...
ブエノスアイレスの美術館が始めた、アート作品と会話できるチャットボット

ブエノスアイレスの美術館が始めた、アート作品と会話できるチャットボット

Buenos Aires Museum of Modern Art(Buenos Aires Museum of Modern Art)

概要

アルゼンチンのブエノスアイレス現代美術館が導入したのは、アート作品と会話できる「チャットボット」。オーディオガイドは一方的な情報伝達しかできないため、美術館を訪れた人は、さらに知りたいことや分からないことがあっても自分で調べるしかなかった。このチャットボットはオーディオガイドとは異なり、鑑賞者が作品に話しかけるとその質問に応じて返事が戻ってくるという仕組みで、作品に関することであれば何でも答えられるという。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 双方向型のコミュニケーションを通して、現代アートへの理解がより深まる
  • アート作品について気になることがあっても気軽に質問できる
  • 能動的に作品と関わることができ、美術館の新たな鑑賞方法を生み出す