Loading...
アメリカの太陽光発電所で生まれる「ハチミツ酒」

アメリカの太陽光発電所で生まれる「ハチミツ酒」

IPS Solar社、NPO法人Fresh Energy、養蜂業者、シードル醸造所(Solar Honey Cider)

概要

米・ミネアポリスの太陽光発電所で、とハチミツでできたシードル(果実を発酵させた酒)が誕生した。「太陽光発電所」と「ハチミツの酒」という一見関連性のなさそうなモノをつなげたのは、米国内の太陽光発電所にミツバチ等の花粉媒介者の住む場を提供することを推進するFresh Energy。土地を太陽光発電所として活用することでクリーンエネルギーを生産できるだけでなく、土地を休耕地にして土壌の栄養分を高め、自然植物がハチや蝶など花粉媒介者の食料を作り出せるようにする狙いがある。

組織種別

ここがGood!

  • 太陽光発電でクリーンエネルギーを生産
  • 同時に休耕地として周辺の土壌の質を高める
  • ミツバチなどの花粉媒介者の住む場を提供