Loading...
米カリフォルニア州が義務付ける「ジェンダーフリー」おもちゃ売り場

米カリフォルニア州が義務付ける「ジェンダーフリー」おもちゃ売り場

カリフォルニア州(ジェンダーフリーおもちゃ売り場)

概要

2021年10月、アメリカ合衆国のカリフォルニア州で、従業員500人以上の大規模小売店に対して「性別の明記のない玩具売り場の設置を義務付ける」法律が全米で初めて採択された。全商品ではなく、一部の玩具や育児用品が対象であるため、女の子用、男の子用それぞれのおもちゃ売り場は引き続き設置してもよいが、その他に「みんな用おもちゃ売り場」をつくりましょう、ということだ。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 法律をつくることで州として多様性と包括性の価値を示している
  • 子どもが集う場所でジェンダーフリーを広めることで教育に繋がる
  • 新法案の採択が小売業界における更なる変化を後押しする