Loading...
大気汚染をクラウドソーシングで解決するアプリ。インド政府が考案

大気汚染をクラウドソーシングで解決するアプリ。インド政府が考案

環境汚染防止管理局(Hawa Badlo)

概要

急速な工業化に伴い大気汚染問題が深刻化するインド。そこで、インド政府と市民による協働の試みの一つとして、クラウドソージングアプリ「Hawa Badlo」がリリースされた。市民はアプリを通じて、現在地から直接大気汚染に関する苦情を報告することができ、苦情は担当の政府職員にダイレクトに届く仕組み。担当職員は市民からの苦情に早急に対処し、報告を終結させるための証拠を提供する規則になっている。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 政府主導のもと、市民と協働して大気汚染の改善に取り組む
  • 苦情に対処するだけでなく、改善状況や分析結果をを政府に報告するしくみ
  • 大気汚染の改善に向けた市民の関心や職員の責任意識が向上する