Loading...
マラソンランナーの水補給に。海藻由来の食べられるビニールボール「Ooho!」

マラソンランナーの水補給に。海藻由来の食べられるビニールボール「Ooho!」

Skipping Rocks Lab社(Ooho!)

概要

マラソン大会では、水分補給のためカップが大量に廃棄される。この問題を解決すべく、ロンドンのハーフマラソンでは、海藻でできた生分解可能なボール「Ooho!」が使用された。Ooho!は、生分解可能で食べられる袋に“ろ過水”を入れた、世界初の製品。この膜は海草製で、4週間から6週間で生分解される。大会中、選手たちは給水箇所でペットボトルの代わりにOoho!を受け取り、袋の角を噛んで吸うことで、水分を補給した。水を飲んだ後は、Ooho!自体も食べられる。生分解されるため道に捨てても問題ない。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • プラスチックボトルやカップに代わる、ゴミを出さないデザイン
  • そのまま地面に置いておいても、まもなく生分解される
  • 海藻からできているので食べることもできる