Loading...
消費者が消費期限情報を発信できるフードレスキューアプリ「Froodly」

消費者が消費期限情報を発信できるフードレスキューアプリ「Froodly」

フィンランド(Froodly)

概要

フィンランド発のフードレスキューアプリ「Froodly」。食品を少しでも安く購入したい消費者と、小売店に置いてある消費期限が近い食品を結びつけるアプリだ。Froodlyのコントリビューターとなるユーザーは、自分のお気に入りのスーパーマーケットで消費期限が近づいている食料品の写真を撮影し、値引き額とともに写真をアプリにアップする。割引商品を探す消費者は近くの店舗の商品が割引された際に、その通知を受け取る仕組みだ。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • アプリを使って、フードロスを少しでも減らすことができる
  • コントリビューターが割引商品情報をアップするため小売店の負担が少ない
  • 消費者、小売店、地球の三者にとってメリットのある、嬉しい仕組み