Loading...
廃棄予定の麦わらから洋服をつくるフィンランドのエネルギー会社「Fortum」

廃棄予定の麦わらから洋服をつくるフィンランドのエネルギー会社「Fortum」

Fortum(Fortum and Spinnova)

概要

小麦畑では収穫のあと、残った麦わらのほとんどが廃棄されたり、畑で燃やされたりするが、フィンランドのエネルギー会社Fortumと、エコな繊維技術開発で知られるSpinnovaが、世界初の麦わらをつかった衣服を開発。ニットTシャツやジャケット、スカートなどをすでに発表済み。有用な “廃棄物”を衣服にし、しかもそれをエネルギー会社が仕掛けている。

組織種別

ここがGood!

  • エネルギー会社が繊維会社と協働してアップサイクルに着目
  • 普段なら捨てられる「ゴミ」を衣服に変える
  • 衣服は、原料抽出や加工、製造における環境への影響が極めて小さいことが検証済み