Loading...
水に浮かぶ都市型牧場「Floating Farm」

水に浮かぶ都市型牧場「Floating Farm」

Floating Farm(Floating Farm)

概要

都心から程近いところに位置する「Floating Farm(水に浮かぶ牧場)」では、カーボンフットプリントを抑え、家畜の飼育環境を改善する。太陽光エネルギーや雨水の活用、排気を外に出さないようなシステムを採用しており、環境負荷への配慮はもちろんのこと、都心部での持続可能な食糧供給への活路になるだろう。日々教育の場としても利用されており、学生のみならず企業にも施設内の技術や都市型農法を公開している。

組織種別

ここがGood!

  • 牛の餌や牧場で使うエネルギーにおいても地産地消に重点を置いた持続可能な農法を採用している
  • 牛の好きなタイミングで搾乳してくれるミルクロボットや、肥料ロボットによる糞の清掃など、快適に牛が過ごせる仕掛けがたくさんある
  • 他の企業とのコラボレーションや教育に熱心であること