Loading...
廃棄ゴムとプラスチックボトルでできたローファー

廃棄ゴムとプラスチックボトルでできたローファー

エコアルフ/ミシュラン(エコアルフ/ミシュラン)

概要

海洋の環境保全に取り組むスペイン発のファッションブランド・エコアルフと、タイヤ製造大手・ミシュランがタッグを組み、海洋に漂う廃棄プラスチックボトルとタイヤ製造の過程で出る廃棄予定のゴムで出来たローファーを開発した。このローファーの靴底を除くニット生地で出来た部分は、ポリエステル30%と海底から集めたプラスチックボトルから出来た素材「海の糸」70%で構成されている。ローファーの色は全4色で、性別を問わず履けるデザインだ。

組織種別

ここがGood!

  • ペットボトルやゴムなど廃棄物から新たな製品を作り出す
  • 製造過程でのCO2排出量や水の使用量を大幅に節減できる
  • 梱包材も100%リサイクルされた素材でつくられている