Loading...
食品ロスゼロの「働かないパン屋」

食品ロスゼロの「働かないパン屋」

boulangerie deRien(boulangerie deRien)

概要

広島市内にあるパン屋「boulangerie deRien」(ドリアン)を営む田村陽至氏は、営業時間を短縮しながらも売上を保ち、広島市内と岡山県蒜山地区での2拠点生活も始めた。ドリアンは、パンの廃棄ゼロの”捨てないパン屋”として名が知られ、ラインナップは3〜4種類のみ。冷蔵・冷凍保存が可能で、焼き立てよりも数日経った方がパン自体の香りや味を堪能できるという。これにより、廃棄ゼロや営業時間短縮を実現させた。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 働き方を工夫することにより、ワークライフバランスを保つ
  • 冷蔵・冷凍保存のできるパンの製法を生み出し、パンの廃棄がゼロに
  • 材料や焼き方にこだわることで、労働時間の短縮に繋がる