Loading...
感動だけで終わらせない、臓器ドナー啓発映画「Corazón」

感動だけで終わらせない、臓器ドナー啓発映画「Corazón」

モンテフィオーレ・ヘルス・システム(Corazón)

概要

米国で公開された映画『Corazón』は、携帯を使った双方向コミュニケーションを活用し、臓器提供者を増やす取り組みで注目されている。心臓欠陥のため余命1か月である主人公が次々と直面する困難をとおして、心臓移植にまつわるさまざまな問題を描く。視聴後、観客が携帯を自分の心臓に近づけて心拍を感知させると、サイトやタイムズスクエアのデジタル看板に映し出された、主人公が生き生きとし始めるのだ。サイト上ですぐに臓器ドナー登録もできる。

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 映画の主人公を自分と重ね合わせて臓器移植を自分ごととして捉えられる
  • この映画は実話に基づき制作されているため、リアリティがある
  • カンヌで審査員特別グランプリを受賞し、注目を集めた。