Loading...
生きた動物の代わりに3Dホログラムを使うドイツのサーカス団「Roncalli」

生きた動物の代わりに3Dホログラムを使うドイツのサーカス団「Roncalli」

Roncalli(Optoma)

概要

動物福祉の観点から、本物の動物の代わりに3Dホログラムで映し出された動物のパフォーマンスを行うドイツのサーカス団体の取り組み。生きている動物を映像に変えてから、初年度だけで60万人以上がショーに参加した。サーカスファンや動物保護に関心のある人々は、未来のサーカスのあり方としてCircus Roncalliに期待し、娯楽目的で動物を非人道的に扱う行為の終わりを告げる好例として取り上げている。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • テクノロジーで観客に新たな楽しみ方を与え、動物がいなくてもポジティブに見せる
  • 動物酷使の現状から、生きた動物を使わないポリシーを世界に先駆けて持っている
  • 動物以外のパフォーマンスも一流