Loading...
食品の消費期限が約2倍に伸びるタンパク質のスプレー

食品の消費期限が約2倍に伸びるタンパク質のスプレー

Cambridge Crops(コーティングスプレー)

概要

食品や花などの酸化と水分の蒸発を防ぐ 、タンパク質からできたスプレー。肉やフルーツ、海産物、野菜などの腐敗しやすい食べ物にスプレーをするだけでコーティングができる。また、食品だけではなく、花にも適用可能。水分を主体とした絹の繊維状タンパク質が含まれており、コーティングをすることで空気中の水蒸気や気体に触れにくくさせ、酸化や水分の消失を防ぐ。この技術を用いることにより食品の消費期限が約2倍伸び、食料廃棄問題の解決に役立つと期待されている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • かけるだけで食品の消費期限が約2倍になるため、食品ロス削減につながる
  • サプライチェーン上でのロスも減らせる
  • スプレー自体ににおいや味はない