Loading...
パリで計画が進む、CO2フリーな 「ケーブルカー通勤」

パリで計画が進む、CO2フリーな 「ケーブルカー通勤」

パリ市(Cable1)

概要

フランス・パリで「ケーブルカーによる通勤」を実現するための計画「Cable1(C1)」が進んでいる。パリの南東にあるクレテイユとヴィルヌーヴ=サン=ジョルジュなど4.5kmの距離をケーブルカーでつなぐ。5駅間を約17分でまわることができるため、バスなど地上の交通手段よりも速い。その上、ケーブルカーを利用すれば走行中のCO2排出フリーとなり、環境負荷を軽減できるという。

ここがGood!

  • 車やバスと比較するとCO2排出量を大幅に削減できる
  • 他の交通機関よりも速く移動でき、通勤時のストレスが減る
  • 通勤手段の選択肢が増え、渋滞などの交通問題が軽減される可能性

ソリューション

組織種別