Loading...
日照条件に左右されない発電を実現する、バクテリア入りの太陽電池

日照条件に左右されない発電を実現する、バクテリア入りの太陽電池

ブリティッシュコロンビア大学研究チーム(Bacteria-powered solar cell)

概要

ブリティッシュコロンビア大学の研究チームが開発した、光のあまり当たらない場所でも光が十分にある場所とほぼ同等の効率で機能する、バクテリアを使用した太陽光発電。これまで行われてきたバクテリアの天然色素を抽出するという方法ではなく、色素をバクテリアに残して大腸菌を遺伝操作することで、安価で持続可能な発電方法を生み出した。従来の太陽光発電の、日照時間が少ない日に発電量が制限されるという課題を解消するアイデアとして、さらなる研究開発が期待されている。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 日照時間によって発電量が制限され、太陽光発電の課題を解消するアイデア
  • 自然界の植物の光合成にヒントを得て、効率的な発電を実現している
  • 光合成を行うバクテリアをそのまま製品に使用することで安価で提供可能