Loading...
金融大手シティがZoom疲れ軽減のため導入した「ビデオ会議しない日」

金融大手シティがZoom疲れ軽減のため導入した「ビデオ会議しない日」

シティグループ(ズーム・フリー・フライデー)

概要

コロナ禍でリモートワークが常態化する中、問題視されているのが「Zoom疲れ」だ。画面を見つめ続けなければならないことや非言語コミュニケーションを取りにくいことなどが原因とされる。Zoom疲れを軽減するため、従業員がビデオ通話に参加しなくてもいい曜日を設ける企業が増えてきている。たとえば米金融大手シティグループは、2021年3月に「ズーム・フリー・フライデー」の導入を発表し、金曜日には社内のビデオ会議を行わない方針を示した。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • ビデオ会議のデメリットに対処し、従業員が働きやすい環境を整える
  • 従業員が自分の時間を管理し、柔軟に動くことができる
  • 会社の制度や方針として掲げることで、全社的に制度が浸透する