Loading...
ソニーが開発、もみ殻から生まれた新素材「トリポーラス」

ソニーが開発、もみ殻から生まれた新素材「トリポーラス」

ソニー株式会社(Triporous™(トリポーラス))

概要

ソニーが開発した、廃棄される予定だったお米の籾殻から生まれた天然由来の多孔質カーボン素材からなるトリポーラス。「水や空気を磨く新素材」というキャッチコピーで作られ、籾殻が持つ独特な微細構造由来の吸着性能により、防臭や水、空気の浄化など幅広い用途への展開が期待されている。すでに男性用ボディウォッシュ製品やアパレル繊維への活用などがはじまっている。

組織種別

ここがGood!

  • 余剰バイオマスであるお米の籾殻を原料にし、製造工程での環境負荷の低減に貢献
  • 高速吸着性能、吸着性能の幅広さ、高い薬剤保持能力を持つ
  • ボディウォッシュ製品やアパレルなど幅広い分野で活用が進んでいる