Loading...
みんなで作れる仮設住宅。デジタルファブリケーションが生み出す「防災体験キャンプ場」

みんなで作れる仮設住宅。デジタルファブリケーションが生み出す「防災体験キャンプ場」

井聡也(仮設住宅バンガロー)

概要

熊本県阿蘇郡南小国町にある「山鳥の森オートキャンプ場」。令和2年7月豪雨により、敷地の約半分が壊滅的な被害を受けたが、2021年夏までに被害を免れた敷地の半分に施設を再建することを目指す。新しいキャンプ場のテーマは「防災体験キャンプ場」。新たに建てるバンガローは「仮設住宅バンガロー」で、デジタルファブリケーションという工法を活用してつくられる。仮設住宅バンガローの設計図は、最終的には全国の林産地などで共有することを目標とする。

イシュー

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 豪雨により流れてきた流木をキャンプ場のシンボルとして活用する
  • ショップボットを用いることで、中学生でも簡単にバンガローを建てられる
  • 将来的に、中山間地域や林産地での防災のモデルケースとして発信していく