Loading...
外壁がシネマに。外出自粛中のベルリンで生まれた「Window Flicks」

外壁がシネマに。外出自粛中のベルリンで生まれた「Window Flicks」

オラフ・カーコフ(Window Flicks)

概要

新型コロナの影響で、外出せずに楽しめるエンターテイメントの需要が急増する中、ドイツでは建造物の壁面をスクリーンに見立てて映画を上映する「Window Flicks」という取り組みが行われた。建築家のオラフ・カーコフ氏が考案したこのプロジェクトは、日が沈み暗くなった住宅街に映写機を向け、近隣住民が自宅の窓辺から映画鑑賞に浸れるようにするというもの。人々の安全を守りながら、イベントが軒並み中止となり、表現の場を失った地域のクリエイターらを支援するGoodアイデア。

組織種別

ここがGood!

  • 外壁をスクリーンにしてしまうという大胆なアイデア
  • 外出しなくても映画館にいるかのようなエンターテインメント体験ができる
  • イベント中止で表現の場を失くした地域のクリエイターを支援