Loading...
「木の不平等」を是正する指標「Tree Equity Score」

「木の不平等」を是正する指標「Tree Equity Score」

アメリカン・フォレスト(Tree Equity Score)

概要

アメリカの都市部では裕福で白人が多い地域ほど多くの木が植わっている一方、社会経済的に恵まれない地域ほど、木の数は少ない傾向にある。樹木の分布状況に違いがあると、社会の不平等を悪化させるという課題を踏まえ、すべての人が木の恩恵を受けられるようにすべく、アメリカン・フォレストは、木の数を可視化する指標「Tree Equity Score」を算出。この指標により、どの場所に木を植えるべきか特定することができる。

組織種別

ここがGood!

  • 植樹の必要性が高い地域で、木の管理に関わる雇用を創出できる
  • 地域の住み心地の良さが数値化されることで、地域の改善が効率的に
  • 地域住民のウェルビーイングにとって木の果たす役割を再認識する機会に