Loading...
GoogleとMITが考えた、天井から降りてくる会議室

GoogleとMITが考えた、天井から降りてくる会議室

Self-Assembly Lab(Transformable Meeting Spaces)

概要

MITのSelf-Assembly LabとGoogleが共同で天井から降りてくる「Transformable Meeting Spaces(可動式会議室)」を制作した。利用者は中心に設置された棒を引っ張るだけで簡単に天井からキュービクルを降ろすことができ、8人ほどが収容できる会議室を作ることができる。この仕組みであれば必要なときだけプライベート空間がさっと作れることができ、スタッフ同士の簡単な打ち合わせなどを行うことが可能だ。

組織種別

ここがGood!

  • 必要なときだけプライベート空間が手軽に作ることができる
  • 利用者の利便性とオフィススペースの有効活用の両方を兼ね備えている
  • 必要以上に多くの会議室を作る必要がなく、無駄がない