Loading...
ヒマワリの茎や葉をさまざまな素材に変える「Thomas Vailly」

ヒマワリの茎や葉をさまざまな素材に変える「Thomas Vailly」

Thomas Vailly(SUNFLOWER ENTREPRISE©)

概要

オランダのデザイン会社が、油や、種子、バイオ燃料を生産するために栽培され、残りは捨てられるヒマワリの活用方法を提示した。茎の泡状の構造や表皮の強い繊維などが新たなバイオ素材をつくるための貴重な資源となりうる。植物性のレザーや、毒性のない水性接着剤、ニス、天然由来のポリスチレン代替物などに加工される。同じくヒマワリでできたニスでコーティングし、耐水性を向上させることができる。

業界

イシュー

組織種別

ここがGood!

  • 通常は捨てられてしまうヒマワリの茎や葉の大部分をバイオ素材としてアップサイクル
  • ヒマワリからできたニスで耐水性を向上できる
  • プラスチックの代替にもなりえる