Loading...
海水も飲み水へと浄化する、再生可能な大豆油の浄水フィルター「Graphair」

海水も飲み水へと浄化する、再生可能な大豆油の浄水フィルター「Graphair」

オーストラリア連邦科学産業研究機構(Graphair)

概要

オーストラリアの研究チームが開発した、大豆油生まれの浄水フィルター。水がどんなに汚染されていても、熱、グラフェン、膜フィルター、小さな水のポンプのみで飲料水を確保できる。現在使われている水浄化工程とは異なり、簡単に安く速く製造できる。また、再生可能な大豆油から出来ているため環境に優しく、入手しやすい点も利点となっている。世界中の人が清潔で安全な水を飲めるようにするための重要な技術である。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 安全な飲料水確保という世界の課題を解決しうるアイデアとなっている
  • 再生可能な大豆油から作られているため、環境への負荷が少ない
  • 世界中で使用できるように、簡単に安く速く製造できることにこだわった