Loading...
豪カンタス航空の、先住民アボリジニに敬意を示す機体アート

豪カンタス航空の、先住民アボリジニに敬意を示す機体アート

カンタス航空(Yam Dreaming)

概要

オーストラリアのカンタス航空が、ボーイング787−9型ドリームライナーで、同国のアボリジニ(先住民)とトレス海峡諸島民の文化への敬意を示す航空機のデザインを発表。実際に導入されたデザインは、北部特別地域出身の女性アーティストが生前に残したものだった。普段ならあまり意識することのない先住民たちの文化を、航空機へのアートで広げ、リスペクトの気持ちを啓蒙する取り組み。

業界

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • 自社の航空機を使って気持ちの大きさを表す、大胆なアートキャンペーン
  • 航空機を見るという何気ない行為で、先住民に思いを馳せる機会
  • 実際に特別地域出身のアーティストの作品を採用し、航空機用にアレンジした